日が変わる頃から明ける頃

小鳥が鳴き始める

レースのカーテンが

その鳴き声

空気につられて肌をなでる


ぼんやりとした目で

窓から射し込む光の向こうの

だんだん色づく世界を見る


パステル画のような夜明け


空が優しく色づいてく

雲がわたがしのように広がる

わたがしの結晶


…もうすぐ夜が明ける

朝の光の中で深呼吸をする


あ~あ、あくびが出た


もう起きなくちゃ